御影歯科クリニックHOME | 歯列矯正 | 歯列矯正について

歯列矯正について

歯列矯正

なぜ歯並び矯正が必要なのか

歯列矯正というと、アメリカの子供がキラキラの装置を着けている姿を思い浮かべる方も多いようです。ではなぜアメリカの子供が歯列矯正の装置着けている姿を思い浮かべるかというと、これはアメリカではそれだけ早い時期から歯並びをキレイにしようという考えが浸透しているからです。

歯並びは、単に見た目だけの問題だと思っていませんか?歯並びが悪いと、実は歯の寿命が短くなるというDATAがあります。ではなぜ歯並びが悪いと歯の寿命は短くなるのでしょうか。

それはまず「磨き残し」の問題。歯並びが悪いと、歯の凸凹が普通のひとより激しくなります。凸凹が多いと当然歯ブラシが当たりにくいところがでてきます。結局そこがむし歯や歯周病の元となる菌の住処となり、知らず知らずの間にお口の中の環境を悪くしていくのです。

そして次に問題となるのが「咬み合わせ」の問題。例えば奥歯が噛んでいなければ摂食の際にしっかり噛めないことも影響して、歯並びどころか内臓にまで影響したり、前歯が噛んでいなければ常にポカンと口を開けたような状態で口呼吸が中心となり、脳の発達が遅れる場合もあるといいます。

そして皆さんが一番気にされているのが見た目の問題。これは見た目が悪くなる事により、人との話すのが苦手になったり、性格的な面にも影響することもあります。

現在日本では、主に矯正治療は患者様のご要望に応じて行うケースが多いです。しかし私たち歯科医師は、患者様の将来的なお口の健康、強いては心身の健康を考え、歯並び矯正をご提案することがあります。



病院まちねっと
神戸市東灘区の歯医者 御影歯科クリニックにメールで相談
神戸市東灘区「御影駅」周辺マップ

医院案内

神戸市東灘区の歯医者 御影歯科クリニック

御影歯科クリニック

診療時間

神戸市東灘区御影本町2-16-3
宝盛ビルディング2F

TEL078-842-1181(いい歯1番)


フェイスブックページ インスタグラム line@

このページのトップへ