御影歯科クリニックHOME | いい歯1番ブログ | 自分の歯をほとんど削らない古い銀歯の除去方法 

自分の歯をほとんど削らない古い銀歯の除去方法 

皆さん、過去に治療した銀歯の中が虫歯になってしまい、再度治療をした経験はありますか?

おそらく、多くの患者様がそのような経験をされたことがあると思います。

そのような場合、まず過去に装着した銀歯を一度除去しなければなりません。

その際、一般的な医院では、なるべく自分の歯の質を削らないように銀歯を削って除去します。

しかしながら、削って銀歯を除去する場合は、どれだけ注意しながら行ったとしても

本来削らなくてもよかった歯の質を削らないと除去できない場合が多いです。

 

御影歯科クリニックでは、特殊な器具とテクニックを用いて

自分の歯をほとんど削らずに古い銀歯を除去することが可能です。

①真ん中に小さな穴を開けます。

IMG_4284

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②特殊なネジを入れます。

IMG_4285

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ネジを回していくと 銀歯が浮き上がってきます。

IMG_4286

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④ネジと一緒に銀歯が外れてきます。

IMG_4287

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤歯をほとんど削らずに銀歯を外すことができます。

IMG_4289

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4288

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥その後セラミックにて治療しました。

IMG_4780

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虫歯になってしまった歯や治療により削った歯は二度と再生しません。

御影歯科クリニックでは、なるべく削らなくても良い歯は削らないように配慮した治療を行っております。

皆様も、歯はかけがえのないもの、失ってしまうと二度と手に入らない価値あるものであると考えて頂き、

セルフケアや定期的なメンテナンスの意識を高めていただけたらと思います。

 

神戸市東灘区御影駅前の相談できる歯科医院 【御影歯科クリニック】

院長 秋山博道



病院まちねっと 歯医者の選び方
神戸市東灘区の歯医者 御影歯科クリニックにメールで相談
神戸市東灘区「御影駅」周辺マップ

医院案内

神戸市東灘区の歯医者 御影歯科クリニック

御影歯科クリニック

診療時間

神戸市東灘区御影本町2-16-3
宝盛ビルディング2F

TEL078-842-1181(いい歯1番)


フェイスブックページ インスタグラム line@

このページのトップへ