御影歯科クリニックHOME | 歯周病の症例 | 30歳男性、中等度歯周病による歯ぐきの腫れと炎症の改善

30歳男性、中等度歯周病による歯ぐきの腫れと炎症の改善

30歳男性 T.M様【中等度歯周病】

歯ぐきが腫れて痛いという事で来院された患者様です。多量の歯石とプラークがついており、歯茎の炎症も非常に強い状態でした。痛みなどの症状が出た場合は歯周病が進んでいる場合が多いです。この患者様の場合も中等度まで進行しており、歯周ポケットは4〜7mm程度まで達していました。

before
before
before
before


歯茎の腫れがひどかった事もあり、麻酔をして痛みのコントロールをしながら、歯ぐきの中の歯石(縁下歯石)も積極的にとりました。

after
after
after
after

複数のブロックに分けて歯石を取ったり、ブラッシングを改善してもらったりと、何度も足を運んで頂き治療を頑張っていただいた成果もあり、現在は歯ぐきも引き締まって、痛みもなくなりました。
歯周病は、治療も大切ですが予防が効果を発揮する病気です。御影歯科クリニックでは歯周病の患者様に対しては治療はもちろん、その後の予防まで末永いお付き合いをお願いしています。
歯ぐきの腫れや痛みで悩んでおられるようでしたら、まずはその状態を改善し、その後は痛みや腫れを繰り返さないようにすることが、私たち歯科医師・衛生士の使命だと考えています。



病院まちねっと
神戸市東灘区の歯医者 御影歯科クリニックにメールで相談
神戸市東灘区「御影駅」周辺マップ

医院案内

神戸市東灘区の歯医者 御影歯科クリニック

御影歯科クリニック

診療時間

神戸市東灘区御影本町2-16-3
宝盛ビルディング2F

TEL078-842-1181(いい歯1番)


フェイスブックページ インスタグラム line@

このページのトップへ